HOME | コンテンツ | 持ち味とお金 | タイプ別キャッシュレス決済の使い方

 持ち味とお金  2019.2.26

タイプ別キャッシュレス決済の使い方

 

こちらのコーナーは、金融デザイン株式会社で作成した、持ち味マネーカードと持ち味マネー診断についてのお話しです。人の「持ち味」を切り口に金融を見ていきます
リンク:持ち味マネーカード
 
今回は、最近話題の「キャッシュレス決済」。キャッシュレス決済も持ち味によって使い方が違うかも。

キャッシュレス決済とは

最近話題のPayPayやLINE Pay、すっかり庶民化したSuicaなどの交通系カードなど現金を使わない支払いのことをキャッシュレス決済といいます。もちろんクレジットカードやデビットカードもキャッシュレス決済ですが、最近増えてきているのは、クレジットカードやデビットカード、銀行口座と連動して決済を行うサービスです。これらサービスを「お金の出ていき方」で分けてみると、

 
・現金、銀行口座、クレジットカードからチャージして使うタイプ
(例)Suica、PASMOなどの交通系サービス、LINE Pay、Edy、WAONカード、PayPayなど
・決済後に銀行口座やクレジットカードから引き落とされるタイプ
(例)QUICPay、ID、デビットカード、PayPay、
 
があります(両方できるサービスもあります)。
決済はお金を支出するという行動ですから、この2つの切り口でどのように決済サービスを利用すればよいかを考えてみました。
 

 

まずは持ち味マネー診断でタイプをみてみましょう

 自分のタイプをまずは診断してみてください。診断はこちら
 
↓持ち味マネー診断ウェブバージョン(お金占い)↓

 
診断結果は、
 
・なんでもバッチリタイプ
・貯蓄・節約力バッチリタイプ
・投資力バッチリタイプ
・マネー基礎力バッチリタイプ
・なんでも素質アリタイプ
・貯蓄・節約力素質ありタイプ
・投資力素質アリタイプ
・持ち味を磨こう
 
の8つの結果があります。
あなたはどのタイプでしたか?
 

 
 

タイプ別キャッシュレス決済の使い方

<なんでもバッチリタイプ>

このタイプの人は、自ら考え行動し広い視野をもって柔軟に対処することが得意です。お金のことでいえば貯蓄も投資もなんでもこなせるタイプです。
そんな人は何を重視してキャッシュレス決済を使うか、目的を明確にすることが重要。目的さえしっかりすれば、それにあったサービスを上手く使いこなすでしょう。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
自分に合ったものを自分で見つけるのが楽しいかも。いろいろ使ってみて、これぞというものを見つけてください。

 
 

<貯蓄・節約力バッチリタイプ>

このタイプの人は、継続的に何かを続ける、計画したり目標設定をしたりすることが得意です。コスパを重視することも忘れません。
そんなタイプにはサービスを利用した場合のキャッシュバックやクレジットカードを紐づけてポイントもゲットでき、かつ自分の買い物でそのポイントなどが使いやすいキャシュレスサービスを選ぶとよいでしょう。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
利用することでポイントが還元されるタイプが向いています。今なら、LINE PayやPayPayのポイント還元が狙い目かも。

 
 

<投資力バッチリタイプ>

このタイプの人は、リスク管理力があり前向きだけど慎重です。行動が一貫していて物事を分析することも得意です。
そんなタイプの人は支出管理がしっかりできるので、クレジットカードを主体としながら使える決済サービスが向いています。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
自分がメインで利用しているクレジットカードと連動できるサービスがお勧めです。QUICK Pay、IDやPayPay、ビューカードを持っている人ならSuicaなど。

 
 

<マネー基礎力バッチリタイプ>

このタイプの人は、自分で決めたり判断したり物事を俯瞰してみることが得意です。
そんな人はキャッシュレス決済を使う目的を明確にすれば、それにあったサービスを上手く使いこなすでしょう。ただし、ポイントやキャッシュバック、それら還元率などをサービス選びのポイントにはしないほうが無難でしょう。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
あなたがよく利用するお店で使えるキャッシュレス決済を見つけましょう。使い勝手が良いものという観点から、QUICK Pay、IDやSuicaなどがお勧めです。

 
 

<なんでも素質アリタイプ>

このタイプの人は、器用になんでも使いこなせます。ただし、自ら判断し柔軟に対処することが苦手です。
そんな人は何を重視してキャッシュレス決済を使うかなどの目的を決めたり、情報収集やサービス選びを手伝ってもらったりするとキャッシュレス決済を上手く使えるでしょう。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
ポイント還元を重視したいのならLINE PayやPayPay、クレジットカードのポイントを貯めたいのなら自分のクレジットカードと連動しているものが良いでしょう。その中で、よく利用するお店で使えるものを優先しましょう。

 
 

<貯蓄・節約力素質ありタイプ>

このタイプの人は、継続的に何かを続ける、計画したり目標設定をしたりすることが得意です。コスパを重視することも忘れません。ただし、広い視野でサービスを選んだり柔軟に使いこなしたりすることが苦手です。
そんなタイプにはサービスを利用した場合のキャッシュバックやクレジットカードのポイントもゲットできるサービスが向いているといえます。ただし、還元率にばかり目がいってしまい、目的にあわないサービスを無理に使ってしまったり、他のサービスへ柔軟に切り替えたりすることができないので、情報収集やサービス選びを誰かに手伝ってもらう必要があるでしょう。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
気に入ったサービスは使い続ける人が多いので、例えば楽天をよく使う人であれば楽天Pay、メルカリのヘビーユーザーならメルペイと言うように、サービスに紐づいているものを探してみましょう。

 
 

<投資力素質アリタイプ>

このタイプの人は、リスク管理力があり前向きだけど慎重です。行動が一貫していて物事を分析することも得意です。ただし、全体を見渡して、環境の変化があれば都度柔軟に対応することが苦手です。
そんなタイプの人はプリペイド型やデビットカードに連動できるキャッシュレスサービスがよいでしょう。支出の管理や分析は得意ですが思わずたくさん使ってしまう傾向があるのでクレジットカードのような後払いよりは前払い式あるいは即時決済タイプのサービスが無難です。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
LINE Pay、デビットカードなど。PayPayを使うなら、銀行口座からチャージして使う残高決済だけを利用するか、ブランドデビットと連携させるのがお勧め。

 
 

<持ち味を磨こう>

このタイプの人はお金のことは基本「苦手」です。お金のことはできれば第三者に任せるのが得策でしょう。
そんなタイプの人はまずはデビットカードからはじめましょう。あるいは銀行口座からチャージするタイプや現金チャージするタイプもよいでしょう。クレジットカードからチャージしたりするサービスを使ってはいけません。

・あなたに合ったキャッシュレス決済は?
デビットカードか、LINE Pay、PayPayの残高決済など。ただし、今月はいくらまでという予算を決め、何度もチャージはしないようにするなどで使う金額の管理をしましょう。

 
 
いかがでしたでしょうか?これを機会に自分を分析しながらキャッシュレス決済サービスを利用してみては?

ライター:石川英彦
HIDEHIKO ISHIKAWA

代表取締役
大学卒業後、就職することなく海外放浪へ。大好きなオートバイで北は「アラスカ・北極海」南は「アリゾナの砂漠」まで、北米を野宿しながら37,000キロ走破。帰国後、老舗ホテルでボーイの仕事し、サービス業とはなんたるかを学ぶ。あるきっかけで保険代理店の手伝いをしたことで金融の世界を知る。その“奇妙”な世界に疑問を感じ「お金に関する情報形成」「売り手と買い手がハッピーになる金融コンテンツづくり」をミッションとした、 株式会社マネーライフナビを設立(1996年)。FP(ファイナンシャルプランナー)の実務をこなしながら多数の金融コンテンツを手がける。2011年には エフピーリサーチアンドコンテンツ株式会社を設立。全国各地のご当地FP®︎による多数の意見を発信。ただいま、「金融を普通にする」ための起爆剤を充填中。 >>プロフィール
 

 

最新記事 new